車中泊グッズ

車中泊するなら一つは持っておきたい高級耳栓5選!サービスエリアや道の駅で安眠確定!

眠りの妨げエンジン音

皆さんは普段どこで車中泊しますか?
多くの方は高速道路のサービスエリアや道の駅で車中泊しますよね?
ですがサービスエリアなどはトラックやバスなどのアイドリング状態の大型車が多く利用しています。
これらの大型車の近くに止めてしまうとエンジン音のうるささで眠ることが出来ないことも多くあります。

そんな時に便利なのが耳栓です。
今の時代100円ショップでも簡単に耳栓を購入することが出来ますが、どうせ車中泊で旅をするのなら、もっと良い機能の高級な耳栓を一つくらい持っていても良いのではないでしょうか?
ということで今回はちょっと値段の張る耳栓をいくつか紹介していきたいと思います。

①dBud(ディーバッド)

こちらは何と音量調整な耳栓です。
簡単なスライド操作で音量調整が可能、環境騒音のみをシャットアウトし、人の声など、必要な音だけを残すような設定が可能です。

また、電子回路などは内蔵されていないアナログな耳栓のため、水に濡れても故障することはありません。
開発は実績のあるスウェーデンのEARLABS社で「レッドドットデザイン賞2018」に2つのカテゴリーで受賞しています。
国内でも人気の雑誌やメディアに多数掲載されている知名度のある耳栓です。

②Quietide

こちらは睡眠用に開発された、まさに車中泊にうってつけの耳栓です。
人間工学に基づいた画期的なデザイン設計、メーカー独自開発のフィルター内蔵で高い遮音性を誇ります。
遮音値は-31dB
必要な音は残し、車中泊において大敵なエンジン音などをうまくシャットアウトしてくれます。
携帯ケースも付いてくるので無くしてしまう心配もなく安心ですね。

③Loop Quiet ループ クワイエット 

独特なリングデザインがスタイリッシュな印象を与える耳栓
周囲の音を27dB減衰してくれます。
こちらの耳栓は柔らかいシリコン製で違和感ない着け心地、さらに水洗いも簡単にできます。
水洗い出来るので何度も使用でき、衛生面でも安心できます。

使用者のサイズに合わせられるようにS,M,Lのイヤーチップとプラスチックケースが付属しています。
無くす心配もなくて安心できますね。

③キングジム デジタル耳せん MM3000

こちらはスイッチひとつで環境騒音だけをカットしてくれるデジタル耳栓です。
アナログではないので使用するには充電が必要ですが、
一回の充電で連続使用時間12時間(充電ケース込み最大40時間)となっています。

最新の「MM3000」はワイヤレスタイプなので煩わしいケーブルの取り回しに困ることもありません。
充電ケースとケーブル、イヤーピース(XS,S,M,L)が付属します。
車中泊のみならず、生活全般で使用できる代物です。

ABOUT ME
うぃんとむ
日本に住んでるインドネシア人女性の「うぃん」と 生まれも育ちも日本の男性「とむ」の二人で運営しています。 「とむ」の車中泊歴は10年、車中泊のお得な情報をお届けします。